レガートラルゴ軽いかばんショルダーバッグの口コミ|使ってみた感想・評判は?

レポ

レガートラルゴの「かるいかばん」ショルダーを買いました!

1代目10ポケットリュックと併用しています。

ショルダーバッグ(レッドブラウン)の使用感をレポートします。

スポンサーリンク

「かるいかばん ショルダー LH-P0001」の特徴

legato largo(レガートラルゴ)

ショルダーバッグ LH-P0001  軽量ボンディングPUショルダーバッグ 

軽量の合皮を使用した軽いショルダーバッグです。

その重さなんと210g

約りんご1玉の重さなんです!

 

すっきりシンプルなデザインで使いやすい!

口コミもよかったのでポチリ。

 

実際手に取ってみての感想

大きさ

本体の大きさは(約)高さ15cm×横24cm×マチ9cmです。

500mlのペットボトルが入る大きさです。

 

500mlのペットボトルと長財布を入れるとこんな感じです。

 

コンパクトなのにマチはしっかりあるので自立するのも使いやすいポイントだと思います。

 

ブラックとキャメルとレッドブラウンで迷った結果、

普段黒っぽい色の服を着ることが多いのでレッドブラウンにしました!

 

口コミを見ているとブラックが一番人気のようです。

迷ったら無難なブラックですね!

 

ネットで買うと、届いたら色味が実物と画像では違うということってよくあるので心配しましたが、

思ったよりレッドが強くなく、ブラウンよりの赤茶色!

レッドブラウンと言われなければブラウンだと思うお色味だと思います。

 

裏地はレッドです。

バッグの中が見やすくて気に入っています。

 

 

ポケット

ポケット数はメイン収納×1、外側オープンポケット×2です。

メイン収納はファスナー開閉ですが、外側のオープンポケットは鍵やスマホをちょっとポイッと入れたい時に便利!!

 

10ポケットリュックを使っていた私にとってポケット2つは

少ないかも。。

と感じましたが、シンプルだからこそ出来た「かるいかばん」なんですよね。

 

肩紐(ショルダーベルト)

ショルダーベルトは11段階で調節でき、87~122cmの間で長さ調節が可能です。

私は身長150cmと小柄で、ショルダーバッグが長すぎることが多いのですが…

こちらはかなり短くできるので、ぴったりサイズに調節できます!

 

ベルト幅は細めの約1.2cm!

軽いからこそ耐えられる細さです。

(ペットボトルなど入れるとちょっと肩痛いかも…)

 

ショルダーベルトが細いから、ヤボッたくならずスッキリ!

キチンと感がでるところもいい!


 

リュック同様、手が届きやすい価格帯なのが嬉しいです。

 

 

10ポケットリュックと並べてみた

子供が歩き出した頃にリュックが必要になって買ったレガートラルゴ10ポケットリュックを愛用していました。

 

3歳になってオムツも外れて、お出かけ時の荷物が少なくなってきました。

まだ手を繋いで歩くけど、しっかり歩いてくれるようになってきた・・・。

これはもうリュック卒業できるかも!

そう思ってショルダーバッグを購入。

右:レガートラルゴ10ポケットバッグ (おさるのジョージは気にしないで下さい。w)

1日お出かけする時はリュックが必要なこともあるので併用することもあります。

ミニショルダーとナイロンのリュックどちらも軽いので、一緒に持って出かけられるので便利です。

 

 

 

 

他にも気になるレガートラルゴのショルダーバッグ

レガートラルゴのかるいかばんシリーズには他にもショルダーバッグがあります。

 

私が最後まで悩んだレガートラルゴの「お財布ショルダー」。

お財布として機能するので、お財布ショルダーが好みの方におすすめ!

重さは約270g。

 

手持ちがついていて可愛い!

ハンドバッグとしても使えて、少し大きめなので荷物が多い方にもおすすめ!

重さは340g。

 

 

レポ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
marukoをフォローする
転勤主婦まるこのブログ

コメント