介護施設入所中のおばあちゃん(祖母)へのプレゼントは何がおすすめ?|お誕生日やクリスマス、敬老の日の女性へのギフトに。

おばあちゃん

高齢者施設、老人ホームなどに入所しているおばあちゃんへのプレゼント。何がいいかわからないってことありますよね。

お誕生日プレゼントや母の日、敬老の日、クリスマスプレゼント、お中元・お歳暮代わりの贈り物など…。

元介護施設従事者が施設入所中のおばあちゃんへの贈り物をご提案します。

スポンサーリンク

お菓子(甘い物)

食べ物を贈る場合は、施設で禁止されていないか、おばあちゃんに食事制限がないか、確認が必要です。

 

また、お年寄りは嚥下機能が低下している方も多く、喉に詰まらせてしまったり、誤嚥してしまったりする場合がありますので、

食べ物を贈りたい場合は必ず食べ物はOKなのかどんなものだったら食べれるのか、よく確認してください。

 

高齢の女性に甘い物が大好きで、食事はあまり食べられないけど、甘い物だったら食べられるという方も多くいらっしゃいます。

プリンやゼリーなどが食べやすく無難です。

 

靴下

お年寄り、特に女性は冷え性の方が多いです。

施設内は24時間365日空調が管理されていますので、真夏でも足が冷えると訴える方は多くいらっしゃいます。

靴下は消耗品ですし、場所を取らないので個人のスペースが限られるお部屋に入所中の方にもオススメです。

 

締め付け感の少ない、履き口がゆったりしているものが好まれます。

 

ひざ掛け

座っていることの多い方に、ひざ掛けも喜ばれます。

冬に限らず、足腰が冷える方など、意外と冷房の効いた部屋で使用される方も多いです。

 

車椅子の方なら、落下防止の固定用ループつきのひざ掛けがオススメです。

引きずることの無いようサイズも車椅子用に作られています。

 

 

ルームベスト

体温調節が難しくなるお年寄りはベストが重宝します。

ベスト選びのポイントは

・前開きであること

・紐で結ぶタイプでないこと

介護する側の事情で紐が禁止されている場合などもありますので、前開きでボタンが無難です。

 

いかにも“パジャマ”というルームベストより、少しおしゃれな物がおすすめ。

食堂などにも着て行きやすく、気に入っていただけると思います。

 

 

クッション

クッションに写真をプリントしてくれるサービスがあります。

お孫さんや曾孫さんの写真のクッションかわいいですよね。

 

可愛がっていたペットがいれば、そのペットの写真でクッションを作ることもできます。

思わず抱きしめてしまいたくなる可愛さです。

 

写真

写真立てもいいのですが、置く場所がなかったり、写真立てを倒して破損してしまったりと問題が生じる場合があります。

 

あえてお勧めしたいのが、ポスタータイプやポストカードなどの両面テープなどで壁に貼れるタイプの写真です。

 

荷物になりませんし、メッセージも入れることができます。

お孫さんや曾孫さんの写真はもちろん、家族写真などもいいですね。

お部屋に写真があると「お孫さんですか?」など、介護する側が会話する際のきっかけ作りにも一役かってくれます。

何度でも「息子の長女だよ~」「成人式の写真だよ」など、皆さん嬉しそうにお話してくださいます。

 

杖ホルダー

杖を使っている方ならこんな杖ホルダーもかわいいです。

テーブルなどに杖を立てかけたとき滑って杖が倒れてしまうのを防ぎます。

犬、猫、蛙、パンダのほかに、ミッキーミニーやスヌーピー、キティーちゃんなども選べます。

 

こんなかわいいマスコットがついていたら歩くのも楽しくなっちゃいそうですね。

他の入所者さんとの会話のきっかけにもなりそうです。

 

ぬいぐるみ(人形)

え?ぬいぐるみ?お人形?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外とぬいぐるみを可愛がっているお年寄りは多いです。

やはり多くは女性です。

お部屋の中だけでなく食堂などにも連れてくる方もいらっしゃいます。

 

中でもお値段は張りますが、シニア向けに作られたおしゃべり人形は、会話ができ、お歌を歌ってくれたり、時間や曜日を教えてくれたりと脳トレにも効果的とされています。

世界の果てまでイッテQの登山で出演していたみーちゃんです^^

自分の子供が小さかった頃を思い出して…または遠くにいてなかなか会えないお孫さん、曾孫さんの代わりに…。

笑顔あふれる毎日を送っていただくお手伝いになるかもしれません。

ただし音が出るものなので個室の方にオススメします。

(施設で禁止されていないか確認してください)

 

また、施設ではペットが飼えません。

犬や猫などを飼っていた方は寂しいのではないでしょうか。

可愛いぬいぐるみにメッセージを付けて贈ると喜ばれますよ。

 

おすすめできないプレゼント

割れる物

陶器の湯のみやガラスのフォトフレームなど、落として割れてしまうものは危険ですので避けたほうが無難です。

生花

おばあちゃんはお花が大好きですよね。

残念ながら禁止している施設が多いです。

造花やブリザードフラワーなら贈ることができる場合があります。

紙で作った手作りのお花も素敵ですよね。

 

果物

食べ物は制限がないか確認が必要です。

それに加えて洗ったり、切ったりしなければならないものはご自身で行って切ってあげる場合を除いては、施設の方の手を煩わせてしまう可能性があるため避けた方が無難です。

 

コメント